婦人科系の体調不良にピクノジェノール

婦人科系の問題に処方されるピクノジェノールいう抗酸化物質が高濃度含まれるサプリメントの効果の説明を見てみました。すると、ピクノジェノールと同じようなあるのとしてプラセンタという物質があります。ピクノジェノールは植物から抽出されますが、プラセンタは胎盤ですので、豚もしくは人の胎盤から抽出された物が多いようです。植物性のピクノジェノールは自然界にあるものなので、副作用は極少ないようですね。人間のプラセンタを体内に取り入れる場合は、通常“ヤコブ病”になる可能性が極稀にあるので同意書を書く必要があります。ピクノジェノールはそういった心配はなさそうですね。婦人科系の問題は深刻になると生命にも係わる病気になる場合もあります。
http://josei-nayami.jp/