派遣会社の定例業務を事前に分析しているRPAコボット

派遣会社に特化したFAST RPAコボット。
こちらは3,000社の派遣会社で実施されている定例業務を分析しています。
そのため、どのような現場であっても利用可能なRPAを開発することに成功しているのです。
通常、RPAというのはその企業に合わせた働き方を実施するために長期間の業務ヒアリングや開発が必要となります。
しかし、FAST RPAコボットの場合にはそれが不要となるのです。

では、FAST RPAコボットの強みとはどのようなものになるのでしょうか。
それは、事前に開発をしているという事です。
従来通りのようなRPAはその企業に合わせた開発をしなければいけなかったのに対して、FAST RPAコボットは派遣会社に特化した内容になっているため事前にロボットを開発出来ます。
そのため導入期間の短縮やコストの削減を実現しています。

さらに、こちらのFAST RPAコボットはサポート体制が万全であるということも強みの一つです。
リモートで即時サポートを行なってくれるので、例えRPAに馴染んでいない職場であってもトラブル対応が迅速に行う事が可能になっています。
訪問人員で対応となるとこのようなスピード対応は難しくなるため、こちらも評価されるポイントのひとつとなっているのが確かです。