ライフネット生命の保険料が安くなる理由

ライフネット生命では、付加保険料の削減をすることでお得を提供しております。
専門用語である「付加保険料」は、保険会社の運営費として使われているものであり、人件費・宣伝費・光熱費などが含まれます。
これは保険料に上乗せされるため、必然的に高額な保険になってしまうわけです。
この付加保険料は、各社によって非常に大きな差があるのですが、純保険料(もらえる保険金になる部分)については大差がありません。
ライフネット生命では、付加保険料を節約することで月々の保険料を安くしているわけです。
安くなる秘密はインターネット販売にあります。
ネット販売ですと店舗の運営費がかかりません。
人件費・光熱費などを大幅にカットできますので、加入者の負担が減るわけです。
誰しも同じ保障を受けられるならば、保険料は1円でも安くしたいと考えるでしょう。
1ヶ月でも7,000円以上も支払額に差が出ることは多いため、ずっと支払っていくことを考えると、数十万円を超えるほどの差が生じてしまいます。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1803A_Y3A111C1000000/