自毛植毛の治療法

ここ数年の間に男性型脱毛症(AGA)や、女性も仕事をする共働きなどによる
ストレスなどが原因で薄毛・脱毛に悩む人が増え続けています。
逆に薄毛などの原因なども解明されており、その治療の一環として自毛植毛が
挙げられます。
自毛植毛とはその名のとおり、自身の毛髪を自身に移植するというものです。
AGAなどは男性型ホルモンが悪影響を及ぼすことで発生する脱毛症ですが、
毛髪の部位によってその影響を大きく受ける部分と、受けない部分とがあります。
後頭部の襟足に近い部分などがまさにそうで、この部分の毛髪を一部切り取り、
AGAで脱毛した部分へ移植します。
移植直後は毛が千切れたり、抜けたりとしますが、毛母細胞は生きているので
また生えてきます。
これにより毛髪再生が可能となるのです。
日本では大きなところでは紀尾井町クリニックなどが東京・大阪などに
展開していて治療を受けれます。
検討されているのでしたらまずは相談だけでも是非いかがでしょうか。